Forgiveness and Salvation Through Jesus Christ

Jesus Christ’s Offer of Salvation. イエス・キリストの救いの申し出

Jesus Christ’s Offer of Salvation

イエス・キリストの救いの申し出

 Admit that you are sinner. Ask God’s forgiveness and repent of your sins.

あなたが罪人であることを認めなさい。神の許しを求め、あなたの罪を悔い改めてください。

. . . “For all have sinned, and come short of the glory of God.” (Romans 3:23).

 「すべての人が罪を犯しており、神の栄光に欠けているからです。」 (ローマ3:23

. . . “As it is written, There is none righteous, no, not one.” (Romans 3:10).

「それが書かれているように、義人はいません、いや、誰もいません。」 (ローマ3:10)

. . . “If we say that we have no sin, we deceive ourselves, and the truth is not in us. If we confess our sins, he is faithful and just to forgive us our sins, and to cleanse us from all unrighteousness. If we say that we have not sinned, we make him a liar, and his word is not in us.” (John 1:8-10).

「罪がないと言うなら、私たちは自分を欺きます。真実は私たちの中にありません。罪を告白すれば、彼は忠実であり、罪を赦し、すべての不義から私たちを清めるだけです。私たちが罪を犯していないと言うなら、彼を嘘つきにし、彼の言葉は私たちの中にありません。」 (ジョン1:8-10)

Believe Jesus is Lord. Believe that Jesus Christ is who He claimed to be; that He was both fully God and fully man and that we are saved through His death, burial, and resurrection. Put your trust in Him as your only hope of salvation. Become a son or daughter of God by receiving Christ.

イエスは主であると信じてください。イエス・キリストは、彼が主張したとおりのものであると信じてください。彼は完全に神であり、完全に人間であり、私たちは彼の死、埋葬、そして復活を通して救われていることを。救いの唯一の希望として彼に信頼を置いてください。キリストを受け入れて、神の息子または娘になります。

. . . “That whosoever believeth in him should not perish, but have eternal life. For God so loved the world, that he gave his only begotten Son, that whosoever believeth in him should not perish, but have everlasting life. For God sent not his son into the world to condemn the world; but that the world through him might be saved. (John 3:15-17).

「彼を信じる者は皆、滅びるのではなく、永遠の命を持っているべきです。神は世界をとても愛しておられたので、彼は彼の独り子を与えました。神は世界を非難するために彼の息子を世界に送らなかったからです。しかし、彼を通して世界は救われるかもしれない。 (ジョン3:15-17)

“For whosoever shall call upon the name of the Lord shall be saved.” (Romans 10:13).

「だれでも主の名を呼び求める者は救われる。」 (ローマ10:13)

Call upon His name, Confess with your heart and with your lips that Jesus is your Lord and Savior.

彼の名前を呼び、イエスがあなたの主であり救い主であることを心と唇で告白してください。

. . . “That if thou shalt confess with thy mouth the Lord Jesus, and shalt believe in thine heart that God hath raised him from the dead, thou shalt be saved. For with the heart man believeth unto righteousness; and with the mouth confession is made unto salvation.” (Romans 10:9-10).

もしあなたが主イエスをあなたの口で告白し、神が彼を死からよみがえらせたと心を信じるなら、あなたは救われるであろう。心で人は義を信じるからです。そして口で告白は救いになります。」 (ローマ10:9-10)

. . . “And he is the propitiation for our sins: and not for ours only, but also for the sins of the whole world. (John 2:2).

「そして彼は私たちの罪に対するpropいです。私たちの罪のためだけではなく、全世界の罪のためでもあります。 (ジョン2:2)

. . . “In this was manifested the love of god toward us, because that God sent his only begotten Son into the world, that we might live through him. And we have seen and do testify that the Father sent the Son to be the Saviour of the world. Whosoever shall confess that Jesus is the Son of God, God dwelleth in him, and he in God.” (1 John 4:9, 14-15).

「これで私たちに対する神の愛が現れました。なぜなら、神は彼の独り子を世界に送ったからです。そして、私たちは父が御子を世の救い主として送られたことを見て、証します。イエスが神の子であることを告白する者は誰でも、神は彼の中に、彼は神の中に住んでいます。」 (1ヨハネ4:9、14-15

. . . “But God commendeth his love toward us, in that, while we were yet sinners, Christ died for us. Much more then, being now justified by his blood, we shall be saved from wrath through him. For if, when we were enemies, we were reconciled to God by the death of his Son, much more, being reconciled, we shall be saved by his life.” (Romans 5:8-10).

「しかし、神は私たちに対する彼の愛を称賛します。私たちはまだ罪人でしたが、キリストは私たちのために死なれました。さらに、彼の血によって今正当化されているので、私たちは彼を通して怒りから救われるでしょう。私たちが敵であったとき、彼の息子の死によって神と和解し、さらに和解したならば、私たちは彼の命によって救われるでしょう。」 (ローマ5:8-10)

. . . “For the wages of sin is death; but the gift of God is eternal life through Jesus Christ our Lord.” (Romans 6:23).

罪の報酬は死です。しかし、神の賜物は、主イエス・キリストによる永遠の命です。」 (ローマ6:23)

. . . “Jesus saith unto them, I am the way, the truth, and the life, no man cometh unto the Father, but by me.” (John 14:6).


「イエスは彼らにこう言われます、私は道であり、真実であり、命です。父のもとに来る人はいませんが、私によって。」 (ヨハネ14:6

. . . “For I am not ashamed of the gospel of Christ: for it is the power of God unto salvation to everyone that believeth.” (Romans 1:16).

「私はキリストの福音を恥じていません。なぜなら、それは信じるすべての人の救いに対する神の力だからです。」 (ローマ1:16)

. . . “Neither is there salvation in any other: for there is none other name under heaven given among men, whereby we must be saved.” (Acts: 4:12).


「他には救いもありません。人の下に天の下に与えられる他の名前はなく、それによって私たちは救われなければなりません。」 (使徒:4:12)

. . . “Who will have all men to be saved, and to come unto the knowledge of the truth for there is one God, and one mediator between God and men, the man Christ Jesus.” (1 Timothy 2:4-6).

「すべての人が救われ、真理の知識に達する者は誰でしょう。なぜなら、神は一人であり、神と人の間には仲介者、キリスト・イエスが一人いるからです。」 (テモテ第一2:4-6)

. . . “For God did not appoint us to suffer wrath but to receive salvation through our Lord Jesus Christ.” (1 Thessalonians 5:9).

「神は怒りに苦しむために私たちを任命したのではなく、私たちの主イエス・キリストを通して救いを受けるために。」 (テサロニケ第一5:9)

. . . “But as many as received him, to them gave the power to become the sons of God, even to them that believe on his name.” (John 1:12).

「しかし、彼を受け入れたのと同じくらい多くの人が、彼の名前を信じる彼らにさえ、神の息子になる力を与えました。」 (ジョン1:12)

Leave a Reply